カテゴリー

記事の月別一覧

東金商工会議所

〒283-0068
千葉県東金市東岩崎1-5
TEL 0475-52-1101
FAX 0475-52-1105
MAIL info@togane-cci.or.jp

最新NEWS

1 2 3 27

2017.01.12 「平成28年度東金わくわく商品券」の使用期限は平成29年1月31日(火)まで!

使い忘れのないようご注意ください!!

プレミアム付き「平成28年度 東金わくわく商品券」の使用期限は平成29年1月31日(火)までとなっています。商品券をお持ちの方は期限内に取扱店にてご使用ください。

取扱店名簿(平成28年12月20日現在)

五十音順名簿   業種別名簿

※平成29年2月1日(水)からは一切ご使用できませんので何卒ご了承ください。

2019.06.13 新価値創造展2019の出展者募集のご案内【申込期限7月19日(金)まで】

「新価値創造展」における新価値とは、革新的な製品・技術ばかりではありません。身近なところにある製品・技術・サービスにアイデアを加え、新たな価値として提供することが、企業の販路開拓で有用である例が多くあります。新価値創造展における効果的な販路開拓として、皆様の有する製品・技術・サービスの強みを活かし、組み合わせることで、社会や産業が有する課題の解決に寄与すること、課題解決により新たな市場を開拓し発展することを目指します。

出店お申込み及び詳細は
https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/event/shinkachi2019/

2019.06.13 AirREGI(エアレジ)体験コーナーの設置について

東金商工会議所にAirレジを展示しています。
話題のPOSレジアプリを実際に『見て』『触って』体験できますので、新しいレジの導入を検討している方、興味のある方はぜひ窓口までお越しください!

Airレジとは
https://airregi.jp/

Airレジ導入事例
https://airregi.jp/jp/case/

Airシリーズ 資料請求・電話希望フォーム
https://pages.airregi.jp/apply_from_jcci.html

2019.06.11 第5回辺田方バス写真コンテスト及び撮影会のご案内

八鶴湖の蓮を撮影した写真を対象としたコンテストを開催。受賞者には東金の特産品をプレゼントします。皆様のご応募をお待ちしております!また、コンテストにむけた撮影会もございますので是非ご参加ください!詳細につきましては、下記より要項をダウンロードしてご覧ください。

要項はこちらをクリックしてダウンロード

コンテスト及び撮影会の案内チラシはこちらをクリックしてダウンロード


主催 東金商工会議所まちづくり観光委員会
協力 東金市観光協会、(一社)YASSA WAVE   

応募条件 令和元年7月1日~8月9日に咲いている八鶴湖の蓮を撮影したことがわかる写真をコンテストの対象とする。
※7月13日の撮影会以外の蓮の写真も応募可能です。
応募期間 令和元年7月1日(月)~8月9日(金)
応募作品 1.応募作品は、四つ切・ワイド四つ切・A4サイズのカラープリント写真。
  ※入賞者はデータとしてメディアやCDもご提出いただきます。
2.作品裏面に必要事項を記入した応募票(下記よりダウンロード可)を貼付する。
応募票はこちらをクリックしてダウンロード
  ※作品裏面に応募票の記載事項を手書きで記入も可。
3.応募点数は3点以内。入選以上は1人1賞とする。
応募方法 下記の送り先に応募作品を応募締切日までに送付または持参する。
送り先 宛名:東金商工会議所「第5回辺田方バス写真コンテスト」事務局
     住所:〒283-0068… 続きを読む

2019.06.04 【夏休み無料】そろばん体験学習【親子大歓迎!!】

はじめての方でも簡単!?「夏休み・たのしいそろばん体験学習」に参加しませんか?

当所にて毎年1回行っている夏休み・たのしいそろばん体験学習も今年で9回目となりました。
せっかくなので、今回は内容をちょっと詳しくお知らせしたいと思います。
この体験学習には、毎年20~50人程の小学生や親御さんが参加されています。
突然そろばんの勉強をするのではなく、そろばんの歴史や世界のそろばんなどをはじめ、大きな数を歌でおぼえたり、時間の計算や5と10の計算、参加者全員で人間そろばんをしたり、ゲームを交えて楽しくそろばんの基礎知識を学ぶことができます。
今までの参加者からは「はじめてそろばんをさわってたのしかった」「人間そろばんがおもしろかった」「先生の教え方がわかりやすくてたのしかった」などの感想をいただいており、毎年大盛況です。
そろばんは指先を使うことから右脳の活性化や脳力トレーニングになるなど、様々な効果があります。
夏休みの始まりに、そろばんに触れてみてはいかがでしょうか。




主催 山武郡市珠算教育連盟
共催 東金商工会議所   

日 時 令和元年7月20日(土)
10:30~12:00
13:00~14:45
※10:00より受付開始
会 場 東金商工会館4階中ホール
受講料 無料
持ち物 そろばん(貸し出し有)、筆記用具、お弁当、飲み物
申 込 お電話にてお申込み下さい。
その際、参加される方のお名前と学年及び連絡先等をお伺いします。
※お申し込み7月19日まで

≪申込先≫
東金商工会議所
電話 0475-52-1101

2019.06.04 東金市プレミアム付商品券 取扱店舗を募集します【令和元年10月1日発売予定】

「令和元年10月1日発売予定 東金市プレミアム付商品券 取扱店舗を募集します」

 

東金市HP:東金市プレミアム付商品券 取扱店舗のみなさまへご案内
http://www.city.togane.chiba.jp/0000007105.html

 

令和元年10月1日の消費税・地方消費税率引上げによる消費に与える影響を緩和するため、東金市では要件を満たす、2019年度住民税非課税者・子育て世帯の方を対象として、市内の小売店・飲食店等において共通して使用できるプレミアム付商品券を発行します。
この商品券を使用できる市内の店舗を募集します。募集要領をご確認のうえ申込みをお願いします。

「東金市プレミアム付商品券」事業概要(予定)
発行部数 57,500冊
販売価格 1冊4,000円(500円券10枚綴りで、5,000円分使用可能)
販売期間 令和元年10月1日~令和2年1月31日
商品券使用期間 令和元年10月1日~令和2年2月16日
取扱店舗の資格 東金市内に店舗、事業所等を有する事業者で、除外事業者に該当しないもの。
その他 大規模小売店舗等の規模による使用制限はありません。取扱手数料は徴収しません。

商品券の利用対象とならないものの一例
・有価証券、商品券(ビール券、図書券、店舗が独自発行する商品券等)、旅行券、乗車券、切手、はがき、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入
・たばこ、宝くじ類
・家賃、地代等の不動産に係る支払い

申込方法
取扱店舗の参加資格、責務、厳守事項等を定めています。「募集要領」に同意の上、必要事項を記入し、記載の方法によりお申込み下さい。「募集要領」等は東金市のホームページからダウンロードできるほか、地区公民館、東金商工会議所でも配布します。

申込期間
令和元年6月1日から令和元年7月31日まで… 続きを読む

2019.06.04 社会保険労務士が教える「働き方改革関連法対策説明会」

社会保険労務士が教える「働き方改革関連法対策説明会」

働き方改革関連法案が2018年6月29日に可決され、2019年4月から順次施行されることになりました。中小企業にとっては諸規定の改正必須に加えて違反企業への罰則もあるという対応必須の超重大法改正です。
本説明会では、実務面での対応策についての詳細や働き方改革対応時に使える国からの返済不要の助成金制度についてもあわせてご説明します。

日 時 令和元年6月19日(水)14:00~16:00
講 師 斎藤 智士 氏
社会保険労務士(ときがね社会保険労務士事務所 所長)

内 容 1.働き方改革関連法 主要論点の解説
2.法対応で活用できる最新助成金の紹介
会 場 東金商工会館4階中ホール
受講料 会員は無料
(非会員は1,000円)
定 員 50名(先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます
申 込 お電話かFAXにてお申込み下さい。

東金商工会議所
電話 … 続きを読む

2019.05.24 【消費税率引き上げ】「毎日の会計の何が変わるのか?」セミナー開催のお知らせ【軽減税率制度対策】

消費税率引き上げ・軽減税率制度導入を迎える前に知っておきたいポイント

「毎日の会計の何が変わるのか!?」セミナー

令和元年10月まであっという間です。制度実施の際、事業者の皆様には業種にかかわらず、「適用税率ごとに区分した経理」や「複数税率に対応した請求書等の発行」等が毎日の仕事の中で新たに求められます。本セミナーで消費税軽減税率制度から、POSレジ・クラウド会計とは何か、今後の会計処理に関する対応策について学んでいただきます。

日 時 令和元年6月12日(水)14:00~16:30
※但し14:00から30分間は東金税務署より軽減税率について説明があります。
講 師 河合 正尚 氏(河合中小企業診断士・社会保険労務士事務所 代表)

内 容 ・消費税率10%と軽減税率について
・今後のスケジュールについて
・軽減税率とインボイス
・POSレジの知識と活用法
・クラウド会計の知識と活用法
・レジ導入等に向けての国の支援策 他
会 場 東金商工会館4階中ホール
受講料 無料
(会員・非会員問わず)
定 員 50名(先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます
対象者 小規模事業者・中小事業者… 続きを読む

2019.04.26 平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募開始のお知らせ

平成30年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 概要

※下記の記載事項は概要となります。
 応募にあたっては、必ず日本商工会議所ホームページにある公募要領で詳細をご確認ください。

■事業の目的
本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

■補助対象者
小規模事業者
(参考:小規模事業者の定義)

業種 条件
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数20人以下

※常時使用する従業員数や、その他の補助対象者に関する条件の詳細については公募要領をご確認ください。

■補助対象事業
①地道な販路開拓等のための取組
②業務効率化(生産性向上)のための取組
※詳細については、公募要領をご確認ください。

■補助対象経費
次の①~③すべての条件を満たす経費
①使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
②交付決定日以降に発生し対象期間中に支払が完了した経費
③証拠資料等によって支払金額が確認できる経費
<経費内容>
機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、
借料、専門家謝金、専門家旅費、車両購入費、設備処分費、委託費、外注費

■補助率
2/3以内

■補助上限額
50万円
※1:ただし、以下のいずれかの取組を行う場合は補助上限額が100万円となります。
①市区町村による創業支援等事業の支援を受けた事業者… 続きを読む

1 2 3 27