カテゴリー
記事の月別一覧
東金商工会議所

〒283-0068
千葉県東金市東岩崎1-5
TEL 0475-52-1101
FAX 0475-52-1105
MAIL info@togane-cci.or.jp

最新NEWS

補助金・助成金

2019.09.24 【重要】令和元年台風15号災害についての中小企業支援策について

今回の令和元年台風15号災害被害についての中小企業支援策です。

現在、金商工会議所では特別相談窓口を開設しておりますので、下記の件やその他、ご相談下さい。(令和元年9月24日現在の情報です)

【千葉県の金融支援】

 セーフティネット資金(市町村認定枠)

【千葉県信用保証協会の金融支援】

 経営安定関連保証(SN4号)

 緊急短期資金保証

【日本政策金融公庫の金融支援】

 災害貸付

【中小企業基盤整備機構より】

  災害時貸付(小規模企業共済契約者向け)

【ハローワーク千葉より雇用支援】

失業給付・休業手当を支払う場合の助成金

2019.09.05 軽減税率対策補助金の手続き要件変更について

政府は軽減税率対応レジの供給の遅れに対処するため、軽減税率対策補助金(レジ補助金)の要件を変更しました。 軽減税率対応レジの購入・補助金の申請を検討している方は下記、経済産業省ホームページの確認をお願いします。

 

経済産業省 軽減税率対策補助金の手続要件を変更します https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190828004/20190828004.html

 

(現行制度)軽減税率対応レジを「2019年9月30日までに設置(導入・改修)・支払いが完了したもの」が補助対象。

 ↓

(手続き要件変更後)軽減税率対応レジについて、「2019年9月30日までに導入・改修に関する契約等の手続きが完了」し、「12月16日までに設置・支払いを完了したもの」が補助対象。

 

↑ クリックしてダウンロード

2019.07.19 【早めの申込を】キャッシュレス・消費者還元事業のお知らせ

本年10月の消費税10%への引き上げと同時に、キャッシュレス決済を行った場合、ご利用者(消費者)に最大5%のポイントを還元する政府のキャッシュレス・消費者還元事業が実施されます。
導入をご検討中の事業所の皆様、お申し込みは可能な限り7月中にお願いします。
制度開始間近は申込みが急増し、10月1日からの制度参加に間に合わない可能性があります!

 

キャッシュレス・消費者還元事業

https://cashless.go.jp/

中小・小規模事業者向けリーフレット

https://cashless.go.jp/assets/doc/SME_leaf1902.pdf

2019.07.01 至急ご対応を!レジシステム補助金の案内

9月30日までに軽減税率の対応できるレジ等の導入や支払いが完了していないと国の補助金を受けることができません。まだ対応をしていない事業所様は、現在お使いのレジ会社へ至急ご相談ください。

お問い合わせは以下の番号まで
0120-398-111(通話料無料)

※独立行政法人中小企業基盤整備機構が設置する軽減税率対策補助金事務局になります。

補助金の詳細は以下のURLをご覧ください。

https://kzt-hojo.jp/

2019.06.13 AirREGI(エアレジ)体験コーナーの設置について

東金商工会議所にAirレジを展示しています。
話題のPOSレジアプリを実際に『見て』『触って』体験できますので、新しいレジの導入を検討している方、興味のある方はぜひ窓口までお越しください!

Airレジとは
https://airregi.jp/

Airレジ導入事例
https://airregi.jp/jp/case/

Airシリーズ 資料請求・電話希望フォーム
https://pages.airregi.jp/apply_from_jcci.html

2019.04.26 平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募開始のお知らせ

平成30年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 概要

※下記の記載事項は概要となります。
 応募にあたっては、必ず日本商工会議所ホームページにある公募要領で詳細をご確認ください。

■事業の目的
本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

■補助対象者
小規模事業者
(参考:小規模事業者の定義)

業種 条件
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数20人以下

※常時使用する従業員数や、その他の補助対象者に関する条件の詳細については公募要領をご確認ください。

■補助対象事業
①地道な販路開拓等のための取組
②業務効率化(生産性向上)のための取組
※詳細については、公募要領をご確認ください。

■補助対象経費
次の①~③すべての条件を満たす経費
①使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
②交付決定日以降に発生し対象期間中に支払が完了した経費
③証拠資料等によって支払金額が確認できる経費
<経費内容>
機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、
借料、専門家謝金、専門家旅費、車両購入費、設備処分費、委託費、外注費

■補助率
2/3以内

■補助上限額
50万円
※1:ただし、以下のいずれかの取組を行う場合は補助上限額が100万円となります。
①市区町村による創業支援等事業の支援を受けた事業者… 続きを読む

2019.04.22 キャッシュレス決済導入セミナー開催のお知らせ

顧客の利便性向上と店舗の業務効率化で利益アップ!

キャッシュレス決済導入セミナー

あなたの疑問・モヤモヤにお答えします!

いよいよ消費税が10%となります。キャッシュレス決済を導入するとポイント還元するというお得な話もでています。また、国の軽減税率対策補助金で機器が安価に購入できます。既に対応しているお店はもちろん、これから導入を検討されるお店でも取り組みやすいサービスについて、今後の対応やポイントをわかりやすく解説し、様々な疑問にもお答えします。講演終了後、カード会社による説明会をあわせて開催いたします(20分程度)。

日 時 平成31年5月21日(火)14:00~16:20
※受付13:30~
講 師 野中 栄一 氏(ITコーディネータ 株式会社ナーツ 代表取締役)
内 容 ・キャッシュレス決済の現状と動向
・キャッシュレス決済の仕組みについて
・キャッシュレス決済の導入メリット
・キャッシュレス・消費者還元事業(補助金事業)について
・質疑応答(あなたの疑問、解決します)
キャッシュレス決済って費用はどのくらい?
ポイントの還元って何かわからない?
どんなカードでも対応できるの?
会 場 東金商工会館1階Bホール
受講料 会員:無料
非会員:3,000円(当日集金)
定 員 50名… 続きを読む

2018.03.09 日本商工会議所 平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募開始について

  • 経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。
  • 計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。
  • 小規模事業者が対象です。
  • 申請にあたっては、地域の商工会議所へ「事業支援計画書」(すべての事業者)、「事業承継診断票」(代表者が60歳以上のすべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。依頼はお早めにお願いします。

 申請にあたっては、作成された「経営計画書」(様式2)・「補助事業計画書」(様式3)の写し等を地域の商工会議所に提出のうえ、上記の「事業支援計画書」(様式4)・「事業承継診断票」(様式6)の作成・交付を依頼してください

(これら「事業支援計画書」・「事業承継診断票」も申請に必要な書類です)。

締切間際の場合には対応できないこともあり得ますので、作成依頼はお早目に(できるだけ締切の一週間前までに)お願いいたします。

◆事業の概要

※詳細は公募要領等でご確認ください。

◆補助対象者

小規模事業者[商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号)第2条を準用]

卸売業・小売業 常時使用する従業員の数  5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数  5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

2017.09.01 千葉県最低賃金を10月1日より868円に引上げ

千葉県最低賃金を868円に引上げ

―発行日は平成29年10月1日―

 

千葉労働局長は、千葉県最低賃金を26円引上げ、時間額868円に改正することを平成29年9月1日に決定し、官報公示を行います。

※詳細は 生労働省 千葉労働局 ホームページをご覧ください。