《申請期間》
1/31~6/17
《事前確認》
当所会員のみ(~6/14)

公式SNS
カテゴリー
東金商工会議所

〒283-0068
千葉県東金市東岩崎1-5
TEL 0475-52-1101
FAX 0475-52-1105
MAIL info@togane-cci.or.jp

経営

1 2 3 8

2022.05.23 「後継者育成塾」開催のご案内

千葉県事事業承継・引継ぎセンターでは後継者育成のための後継者育成塾を開催いたします。
チラシダウンロード→こちら

・3会場から選んで申し込み下さい。
・募集開始:令和4年6月1日(水)より
・定員:各会場 10名(先着順)


【お問合せ】 
事業承継ネットワーク千葉
電話 043-305-5272
https://chiba-jigyohikitsugi.jp/

2022.05.06 「採用力向上セミナー」のご案内

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
【人事担当者向けの情報です】
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

テーマ:採用力向上セミナー 採用力向上のススメ
採用活動の今!採用活動で取り組むべきこと
オンライン化が急速に進む採用活動、従来に増して母集団形成以外に
検討しなければいけない視点も増えてこられていると思います。
このセミナーでは、多岐にわたる採用活動の現状をお届けいたします。


🔹日時:5月24日(火)13:30〜16:00(受付13:00〜)
🔹会場:千葉商工会議所14階 第1ホール
(〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館)
🔹対象:採用担当者さま、責任者さま
🔹参加費:無料
🔹お申込:http://bit.ly/3DAIvid
※詳細はこちらかもご確認いただけます。
https://chiba-saiyoryoku.jp/recruit-seminar0524/


【お問合せ】
千葉県商工会議所連合会 
千葉県採用力向上サポートプロジェクト
https://www.chiba-saiyoryoku.jp

2022.05.02 【5月7日締切】東金市がんばるお店クーポン券の第1次取扱店舗の申請期限

東金市では地域経済の回復と市民生活の応援をはかるために、全市民対象に5,000円分のクーポン券を配布します。その取扱店舗をの第1次募集が\\5月7日//までとなっています。

【大事】お問合せや窓口で紙申請で申請要領をもらう事業所はゴールデンウィークの関係上、2日(月)・6日(金)の2日しかありませんのでご注意ください。https://www.city.togane.chiba.jp/0000009340.html

2022.04.22 とうがね夜間創業塾終講の報告【WizU4月号】

「とうがね夜間創業塾」が全7回の日程を終え2月25日に終講しました。経営の心構えからはじまり、税務、労務、金融、IT、販促そして事業計画の作成を2ヵ月間にわたり学びました。「汗をかく、字をかく、恥をかく」の「3つのかく」を念頭に実施した本研修、最終日は事業計画の発表会、「恥をかく」を恐れず、それぞれの想いやこれから自身が行う事業目標についてスピーチしました。 コロナ禍で懇親会は開催できませんでしたが、終了後も名刺交換やお別れの惜しみながらの情報交換を行い2022年の創業塾は終講しました。


✦┈┈ 受講生の感想 ┈┈✦

オーガニック・ヴィーガンブランド取扱サロン SELABY(セラビー)
代表 片岡聡子  (令和4年2月開業)

 “経営者は孤独だ”と、耳にしますが本当にそうだなと開業を決めて物事を進めていく過程の中でよく思ってました。
 しかし、創業塾を受講し、経営の心得えから難しく思っていた税務や金融に対して、時代に負けないような取り組みを学べたIT・販促まで専門家の方々が丁寧に教えてくださるごとに不安も少しずつ軽くなりました。
 一緒に受講する方々と、お互いの苦労話や開業を決めた経緯を語り合ううちに励ましあえるいい関係にもなり、この先長い経営に明るい光が灯されたようです。
 創業塾を受講して良かった。素直にそう思えた場だったのでこれから経営を考えてる方はぜひこの創業塾を受講されてみては如何でしょうか。
https://www.instagram.com/selaby_cest_la_vie/




2022.03.16 【食品事業者は要確認】(来月4月1日より)加工食品に原料原産地表示の義務化について

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
【食品事業者は要確認】
加工食品に原料原産地表示の義務化について
(あと2週間!来月4月1日より)
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

本年(2022年)4月から、国内で作られるすべての加工食品に原料原産地表示を行うことが義務付けられます。
農林水産省では、この原料原産地表示をはじめとする原材料等に関する表示を適切に行う取組みを支援するため、中小の食品事業者を対象に、製造工程の各段階において管理するポイントや、ヒューマンエラーによる表示ミスを自らチェックする際のポイントを解説したテキストおよび動画を作成しました。

🔷失敗しない!加工食品の原材料表示(動画 11分31秒)

🔷ヒューマンエラーによる表示ミス (動画 11分53秒)

🔷事業者向け活用マニュアル(消費者庁)
https://www.maff.go.jp/j/syouan/hyoji/attach/pdf/gengen_hyoji-50.pdf
🔷農林水産省の取組
https://www.maff.go.jp/j/syouan/hyoji/index2.html

【お問合せ】
(1)消費者庁 食品表示企画課 03-3507-8800
(2)農林水産省 消費・安全局消費者行政・食育課
 03-3502-8111(内線4483)


2022.03.11 【注意喚起】「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて

「Emotet」(エモテット)と呼ばれるウイルスへの感染を狙う攻撃メールが、国内の組織へ広く着信しています。

特に、攻撃メールの受信者が過去にメールのやり取りをしたことのある、実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容等の一部が、攻撃メールに流用され、「正規のメールへの返信を装う」内容となっている場合や、業務上開封してしまいそうな巧妙な文面となっている場合があり、注意が必要です。
今後も同様の手口による攻撃メールが出回り続ける可能性があるため、事例と手口を解説するとともに、対策や関連情報を紹介します。


≪追記≫
Emotetの攻撃に関して、情報セキュリティ安心相談窓口に対する相談が大変多くなっており、国内組織での感染や被害が広がっていると考えられ、非常に注意を要する状況です。
さらに3月に入って、日本語で書かれた新たなEmotetの攻撃メールが確認されています。改めて警戒を高めるとともに適切な対策や対処等を行ってください。


https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html#L19
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

2022.03.09 「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」策定について(消費者庁)

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
【中小企業向けの情報です】
ECサイトを運営している事業者は確認ください。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

このたび、消費者庁は、改正特商法の施行(2022年6月1日)に向け、「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」を策定した。

 上記ガイドラインでは、ECサイトの最終確認画面等において、①分量、②販売価格・対価、③支払いの時期・方法、④引渡・提供時期、⑤申込みの撤回、解除に関すること、⑥申込期間、を表示する必要があることなどを、画面例を上げながら示している。

 改正特商法では、消費者を誤認させるような表示は禁止されており、事業者が上記事項について消費者に誤認を与える表示を行う、または上記事項を表示しなかった場合、消費者は取消権を行使できることとなる。

 

詳細は、下記をご参照。【ご参考】

 〇「貴社カートシステムでの改正法への対応について」(事業者向けチラシ)https://www.jcci.or.jp/consumer_transaction_cms202_220209_11.pdf

〇「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」https://www.jcci.or.jp/consumer_transaction_cms202_220209_07.pdf

〇「令和3年特定商取引法・預託法の改正について」https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2021/

2022.01.24 水道メーター盗難防止対策のお願い(千葉県)

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
千葉県からの案内
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

企業局が所有する水道メーターの盗難が、更地、建築現場、空家などにおいて発生しています。

 県営水道を御利用のお客様で、急に水が出なくなったなど、水道メーターの盗難にお気づきの場合は、県水お客様センター(夜間・休日は水道センター)まで御連絡ください。

https://www.pref.chiba.lg.jp/suidou/kyuusui/suidoume-ta-tounannbousitaisakunoonegai.html

(お問い合わせ)
所属課室:水道部給水課給水装置班
電話番号:043-211-8722
ファックス番号:043-274-9806

2022.01.12 「ちばSDGsパートナー登録制度」登録募集のご案内【〆切 2月28日】

千葉県では、県内企業等におけるSDGs推進の機運を醸成するとともに、具体的な取組を後押しするため、「ちばSDGsパートナー登録制度」を創設しました。募集期間は2月28日(月)まで。対象や要件他は下記リンク先でご確認ください。

✦┈┈ 登録のメリット ┈┈✦
🔶SDGsの達成に向けて積極的に取り組む企業・団体等として、千葉県ホーム ページ等で紹介します。
🔶 登録企業等は、チーバくんを活用した千葉県SDGsシンボルマークを名刺や 会社案内等に使用することができます。

✦┈┈ 申請方法 ┈┈✦
🔶登録の申請は、次の書類ダウンロードし、メール・郵送等により提出してください。
(1)ちばSDGsパートナー登録申請書(様式第1号)
(2)その他県が必要と認める書類
https://www.pref.chiba.lg.jp/seisaku/sdgs/sdgs-touroku.html

✦┈┈お問合せ ┈┈✦
千葉県総合企画部政策企画課政策室
電話番号:043-223-2440

2021.11.19 「事業継続力強化計画」オンラインセミナーのご案内(開催日12/8)

千葉県では令和元年台風15号による被害、2011年の東日本大震災と自然災害を経験してきました。経験したからこそ、当時の課題やこれから準備しておくことが大事です。本セミナーでは簡易で取り組みやすい「事業継続力強化計画」にフォーカスし、計画策定のセミナー開催します。


★従業員、お客様、ご家族、ご自身の命を守り、どのように会社を継続していくかの計画をぜひ策定ください。
★今後、「ものづくり補助金」の申請を検討されている企業は、 「事業継続力強化計画」 の策定は加点項目となっていますのでぜひご参加ください。


【開催日時】
令和3年12月8日(水)13:30~16:30(13:20入室開始)

【開催方法】
ZoomによるWeb配信
※会社で受講できます。

【受講料】無料
【定 員】50名


オンラインセミナーなので、会社から受講できます。(無料)
詳細やお申込は(公財)千葉県産業振興センターのホームページへ→こちら
チラシ


【お問合せ】
公益財団法人 千葉県産業振興センター経営支援部総合支援室
住所: 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F
電 話: 043-299-2907
FAX: 043-299-3411

1 2 3 8