コロナ支援策について

申請期限:5月31日(月)まで
登録機関の確認について


 
公式SNS
注目イベント
カテゴリー
記事の月別一覧
東金商工会議所

〒283-0068
千葉県東金市東岩崎1-5
TEL 0475-52-1101
FAX 0475-52-1105
MAIL info@togane-cci.or.jp

経営

2020.04.13 【重要】中小企業・個人事業主向けの給付金について追加情報【持続化給付金】

4月7日に閣議決定された「緊急経済対策」において、「持続化給付金」が盛り込まれました。特に厳しい状況にある事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる事業全般に広く使える給付金を支給するものです。

 現在、制度の具体的な内容や条件について検討されており、詳細が決まり次第公表されることになっています。

 

持続化給付金に関するよくあるお問合せ(経済産業省)

https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html

 

 給付金に関しての問い合わせですが、下記の窓口までお願いします。 直通番号が変更になりましたのでご注意ください。

 

中小企業 金融・給付金相談窓口

受付時間: 9:00~17:00(平日・休日)

直通番号: 0570-783183

 

2020.04.13 【注意】事前予約のお願い【経営相談について】

現在、当所の相談窓口は、多くの相談者で、大変に混み合い、相談を待っていただいている状況です。相談者の感染予防のため、経営相談は原則、事前予約制とさせていただきます。

予約無しでご来所いただきました場合は、予約の方を優先するため、長くお待ちいただく事がございますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

なお、ご相談のご予約の際は、下記電話番号よりご連絡ください。

【問合せ・ご予約】
東金商工会議所 0475-52-1101

2020.04.09 【日本政策金融公庫より】感染拡大の防止に向けたインターネット申込受付開始のご案内

現在、個人企業・小規模事業者の方向けの支店窓口(国民生活事業)がたいへん混み合っております。

感染拡大を防止するため、インターネット申込の活用によるご協力をお願い申し上げます。

 

日本政策金融公庫

https://www.jfc.go.jp/

2020.04.03 令和元年度補正予算「事業承継補助金」の公募要領公表のお知らせ

中小企業庁:令和元年度補正予算「事業承継補助金」の公募要領を公表します(4月10日公募開始予定)

https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2020/200331shoukei.html

 

目的・概要

事業承継、事業再編・事業統合を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者等に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助します。

 

補助対象者

◆後継者承継支援型

以下の(1)、(2)、(3)を満たす者です。
(1) 2017年4月1日から、補助事業期間完了日(最長2020年12月31日)までの間に事業承継(代表者の交代)を行った、または行うこと。
(2) 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業者等であること。
(3) 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと。

◆事業再編・事業統合支援型

以下の(1)、(2)、(3)を満たす者です。
(1) 2017年4月1日から、補助事業期間完了日(最長2020年12月31日)までの間に事業再編・事業統合を行った、または行うこと。
(2) 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業者等であること。
(3) 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと。

 

公募要領

https://www.shokei-hojo.jp/docs/pdf/r1_application_guidelines.pdf

  

お問い合わせ

中小企業庁事業環境部財務課長 松井
担当:尾張、小野
電話:03-3501-5811(内線5281~4)
   03-3501-5803(直通)
FAX:03-3501-6868

2020.03.11 令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金公募要領公表のお知らせ

 

令和元年度補正予算 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金

https://r1.jizokukahojokin.info/

【公募要領】 令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>【第1版】

https://r1.jizokukahojokin.info/index.php/download_file/view/630/1/

 

◆本事業について(概要)

・小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

・本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、原則50万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。

・また、今回の公募にあたっては、政策上の観点から、

①新型コロナウイルス感染症により経営上の影響を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者

②賃上げに取り組む事業者

③計画的に事業承継に取り組む事業者

④経営力の向上を図っている事業者

⑤地域の特性・強みを生かして高い付加価値を創出し、地域経済への影響力が大きく、その担い手となりうる事業に取り組むことが期待される企業として経済産業省が選定した事業者等

⑥過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓等に取り組む事業者

への重点的な支援を図ります。

・計画の作成や販路開拓等の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

 

◆手続きの期限等

申込受付開始2020年3月13日(金)
日本商工会議所
(補助金事務局)への
申請書類一式送付締切
第1回受付締切:2020年 3月31日(火)
第2回受付締切:2020年 6月 5日(金)
第3回受付締切:2020年10月 … 続きを読む

2020.03.05 新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様への支援策のご案内【日々更新されます】

経済産業省では、新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける 支援策をパンフレットにまとめました。

http://mail.mirasapo.jp/c/bEf4aigGsGyW4sab

資金繰り支援をはじめ、設備投資や販路開拓、経営環境の整備に関する 施策について、省庁横断的な施策を掲載しております。 ぜひご活用ください。

★注意★  支援策のパンフレットの内容は日々更新され、追加変更されています。常に確認し、最新の情報を常にご確認ください。

2020.03.02 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う 雇用調整助成金の特例措置の対象事業主の範囲の拡大について

厚生労働省では新型コロナウイルス感染症の対応として、2020年2月14日より雇用調整助成金について特例措置を講じているところですが、今般、下記の通り、特定措置の対象となる事業主の範囲を拡大することとしました。

【参考資料】

〇新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置の対象事業主の範囲の拡大について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09852.html

2020.01.31 千葉県中小企業復旧支援補助金のお知らせ【~令和2年4月30日締切】

【千葉県中小企業復旧支援補助金のお知らせ】 令和元年台風15号・19号・10月25日の大雨による災害で被災した千葉県内の中小企業の皆様へ復旧を支援する補助金のお知らせです。 詳細については、お近くの千葉県内の商工会議所・商工会にお問わせください。 千葉県ホームページ https://www.pref.chiba.lg.jp/keisei/hukkyuhojokin.html